オルタナが発信する運動や健康、食事法などお役立ち情報を掲載いたします。

MAGAZINE
マガジン

HOME マガジン実は身体からのSOS!?
実は身体からのSOS!?

実は身体からのSOS!?

 

栄養・食事|2020.03.18

 

皆さんこんにちは。

疲れたときに甘いものが食べたくなることはありませんか?

疲れたときに甘いものが食べたくなるのは、心身が疲れている証拠かもしれません。
糖分はすぐ体内でエネルギーに変わるので、身体がエネルギーチャージしようとしているのです。


それを解消するには”タンパク質 ”を多く摂取してあげるといいです。


タンパク質を多く含む食材は
・鶏肉
・牛肉
・豚肉

レシピ例はこちら▼
https://www.olutana.com/magazine/?id=1585043244-136132

 

甘いものの中でも、無性にチョコレートが食べたいなと思ったことがありませんか。
それはマグネシウムが足りていないのかもしれません。


生理前に食べたくなるのもマグネシウム不足が考えられます。



【 マグネシウム不足を解消できる食べ物とは 】
ナッツや海藻類を積極的に摂ってあげると良いです。
海藻類はサラダなどで一緒に食べてあげましょう。
ナッツは食べすぎてしまうと脂質が高く1日の摂取カロリーオーバーになってしまうので、1日ひとつかみ25gを目安に食べてみてください!

 

いかがだったでしょうか。

次はしょっぱいものを食べたくなる理由を紹介していきます。


次の投稿もお楽しみに~

go top