オルタナが発信する運動や健康、食事法などお役立ち情報を掲載いたします。

MAGAZINE
マガジン

HOME マガジンストレッチの効果ってなに?
ストレッチの効果ってなに?

ストレッチの効果ってなに?

 

セルフケア|2020.03.04

 

皆さんストレッチと聞くとどんなものをイメージされますか?

運動前のウォーミングアップや運動後のクールダウンをイメージされる方が多くいらっしゃるかと思います。

それ以外にも良い効果がたくさんありますので、ご紹介していきます。

 

①柔軟性が高まるとしなやかな身体が作りやすい
関節の可動域が狭くなると、筋肉が伸縮しにくくなり炎症が起こりやすくなります。
そのため、腰痛や肩こり、関節の痛みなどを引き起こす原因に。
ストレッチにより関節の可動域を広げ、柔軟性を高めることは運動能力の向上だけでなく、健康的な日常生活を送る上で大切なことなのです。

そして、関節の可動域が広がることによってしなやかな身体のラインが作ることが期待できます。


血流をよくして疲労回復
使用した筋肉は伸ばすことによって、血液循環がよくなります。
酸素や栄養を運ぶ血液が筋肉の隅々にいきわたることで疲労物質は取り除かれ、筋肉の再生がされるためです。
デスクワークなどで同じ姿勢をとっていた後や、トレーニングやエクササイズなど動いた後に筋肉をほぐしていくことで、コリや筋肉のバランスの悪化を予防できます。
ということは、ストレッチは日常生活で疲れた身体を回復させるためには欠かせない存在です。


リラックス効果で暴飲暴食をストップ
仕事や子育てでイライラして、暴飲暴食へ突き進みがちですが、これにもストレッチは効果大なんです。
ストレッチした際の刺激が中枢神経に伝えられ、リラックスした状態の副交感神経を優位にしてくれます。
今日はなんかイライラする!と思った時には、呼吸に合わせたゆっくりとしたストレッチを繰り返せば、「飲んでやる! 食べてやる!」といった攻撃的な気持ちが落ち着いてきます。ストレッチでストレスを吹き飛ばし理想の身体を手に入れましょう!!

 

いかがでしたでしょうか。

是非、皆さんも今日からストレッチをしてダイエットをしていきましょう♪


#ストレッチ #しなやか #メリハリボディ

go top